車検騒動

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

12月はニンジャの車検ですよとT-Paddockから連絡をもらったのでこの週末にお願いすることにした。土曜は雨だったので今日にしたのだが、何も準備をしていなかったらとんでもないことになってしまった。

納税証明を探せ

車検に必要な書類に軽自動車税納税証明書がある。これは大事な書類を保管してある状差しにあるわと思って引っ張りだしてみたら平成17年のものだった...。確かに払った記憶はあるのだが、今年のはどこだー? 探すことしばし、まったく別の場所から発見。前途多難である。

キーを探せ

さて、久しぶりにバイクを動かすのだと思ったら今度はバイクのキーが見当たらない。んー、いつも置いてある棚には車のキーしかない。どこだーとしばらく探すが見つからず、あきらめてスペアを持ち出す。バイクのカバーを剥がしたら、キーがささったまま...。前回乗ってそのままだったのか、危ない危ない。

車検証を探せ

これで大丈夫と思いきや、バイクに積んであるとばかり思っていた車検証は原本ではなくコピーだった。車検証はどこだー? 確かバイク屋でもらった書類入れに仕舞い込んだはずと相当しばらく探すが、どうしても見つからない。あきらめて再発行をお願いすることにする。問い合わせると警察に遺失物の届けを出すところから必要らしい...。
まずは近くの警察署へ、さらにT-Paddockで紛失届と委任状を書いて終了。がっくりしながらうちへ帰ってふとウェストバッグの中を見ると、あるやないか車検証の原本が。今の今まで持ち歩いとったんかい! 灯台下暗しとはこのことか! あわてて相方のエストレヤを引っ張りだして再びT-Paddockへ向かう。何とか閉店前にすべりこみセーフ。

疲れた...。