Stranded in Kanazawa

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

金沢 March 21-22, 1992 Kawasaki GPX250R

Stranded in Kanazawa

前年のツーリングにすっかり味をしめ、春になるのを待って92シーズンの始まりとなった。南は紀伊半島に行った、東は信州に行った、西は岡山に行った。となれば行き先は北である。春分の日の連休で能登半島をまわろうとしたのだが...。

初日は名神・北陸道と走り継いで金沢入りした。初日の宿泊をどうするか考えたのだが、能登半島の根元で泊まって翌日一日かけて半島一周しようと決めたのだ。信州ツーリングの帰りに走った北陸道を逆向きに走り、何事もなく金沢へ。宿はきれいでもないがビジネスホテルとしてはこんなものか。明日は千里浜を走って、半島の最北端まで行ってといろいろ考えながら休んだ。

翌日、目を覚ましたら一面の銀世界だった。おいおい3月も後半やぞと思ったが雪は降り続いている。黒いはずのバイクも雪をかぶってすっかり白くなってしまっていた。これではツーリングどころではない。それより雪が降り続くと帰れない...。しかたがないのでバスで金沢市街に出て観光することにした。とはいえ、かなりの積雪で慣れない身としては歩くだけで一仕事であった。結局、映画館を見つけて入ったのが10時過ぎ。出てきたら2時近くになっていて驚いた映画の名は「J.F.K.」だった。

雪が融けなかったら金沢に閉じこめられたままだなあと思いながら宿に戻ったが、翌朝はいい天気で雪は見事に消え去っていた。能登半島を巡る計画は未だ果たされていない。