信州縦断行 (1)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

信州 May 1-4, 1992 Kawasaki GPX250R

この年のゴールデンウィークは会社の同期の連中と信州ツーリングへと出かけた。雨の権兵衛峠越え、霧の美ヶ原、迷子の草津、再び雨の野尻湖とバラエティに富んだ信州縦断行。メンバーはRZ250RのSとFZR250RのKと私の3人。SとKは東京から、私は京都からの出発で駒ヶ根駅前の集合となった。

雨の権兵衛峠越え - 5月1日

出発は雨

出発は見事に雨。家を出る時から降っているというのは初めてだった。一人なら出発を遅らせているところだが待ちあわせがある。安物カッパを着込んで名神に乗った。当時、携帯電話なんてものはなく雨も降る中だったが、無事、駒ヶ根駅前で待ちあわせに成功。駅前で食事の後、本日の宿に向かって木曽山脈横断の権兵衛峠越えである。峠では霧まで発生して視界が悪いことこのうえなし。とろとろと進んでようやっとR19へ下りた。

本日の宿は藪原あたりのスキー宿だった。スキー用の乾燥部屋があったのでカッパを干させてもらう。ご飯はまあまあ。