信州縦断行 (2)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

信州 May 1-4, 1992 Kawasaki GPX250R

霧の美ヶ原 - 5月2日

五平餅を食す

宿を出てR19を北上、奈良井宿で観光。五平餅などを食べながら今晩の宿を決める。予約していたのは初日だけだったのだ。YHに当たるということであれこれ調べて松本の浅科温泉YH に決定。これにて本日のルートも決定。ビーナスラインを走って折返しの途中から松本に向かって下りましょうということになった。

ビーナスラインはGWで開通したばかり。標高が高くなるとてきめんに寒くなる。終点の美ヶ原ではついに霧が発生して眺望は望めなかった。ここから引き返して扉峠から松本に向かって急坂を下る。所々にコントロールを失った車が突っ込む用の土盛りがあり、なかなかびびる。松本市街に入ってちょいと迷ったが無事YHに到着。 荷物をおいて温泉だと出かけたが既に終了で入れず。ここも温泉だという銭湯でがまん。YHは一部屋に二段ベッドが四台並ぶまさにYHだった。