罰当りの上信越ツアー (3)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

上信越 August 14-16, 1993 Kawasaki Zephyre

榛名へ - 8月15日

誤診

前日は思わぬアクシデントで浦和泊まりとなってしまった。翌朝、全国ネットで展開しているバイクチェーンRの(京都店で買っていることもあって)浦和店に持ち込んだ。お盆でも開いているというのは心強い限りだったのだが...。メカの兄ちゃんの診断ではバッテリーがだめだということだった(確かにバッテリーが死んでいたのは事実だが、その原因の方が問題だったのだ)。とにかく動くようにしないと話にならないので、新品のバッテリーに交換。修理を終えるとはや昼時となった。国道沿いのファミレスで食事をしながら新たな行き先を検討した。

榛名へ

すでに昼である。半日で行ける200km圏内でツーリングらしいところは...群馬県は榛名山。山頂の榛名湖YHに電話してみると空いているということで宿も決定した。下道を川越方面に走り途中から関越道にのった。関越道はすいていた。走っても走っても埼玉県という気分でいるうちに上信越道との分岐を通り過ぎていよいよ群馬県に。高崎で高速をおりて榛名方面へ向かった。榛名山への道は車も少ない快適なワインディングで緑も多くようやくツーリングらしい気分になった。峠を登り切ると木々の隙間から眼下に榛名湖を望む。湖畔の駐車場にバイクを止めてしばし観光のまねごと。YHの駐車場に入るべくバイクを動かそうとしたところで再びエンジンは沈黙してしまった。

限定解除ほっぽってツーリングに出た罰があたったのだ。