第16戦 トルコGP フリープラクティス/予選1日目

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

MotoGP

今シーズンも残すところ2戦。舞台はアジアとヨーロッパの交点イスタンブール。初開催となるトルコGPである。

MotoGPクラス初日のフリープラクティスは午前午後の総合でホンダのマルコ・メランドリがトップタイムをマークした。2番手にチームメイトのセテ・ジベルノー、3番手に同じくホンダのニッキー・ヘイデンが続いた。中野真矢は4番手、玉田誠は11番手、カピロッシに替わってドゥカティを走らせる伊藤真一は16番手となった。

250cc

250ccクラスの予選1日目はアプリリアのセバスチャン・ポルトが1'57.408で暫定ポールを獲得した。2番手にアプリリアのアレックス・デ・アンジェリス、3番手にアプリリアのケイシー・ストーナー、4番手にホンダのアンドレア・ドヴィツィオーゾが続いた。青山博一は6番手、高橋裕紀は11番手、関口太郎は20番手となった。

125cc

125ccクラスの予選1日目はKTMのミカ・カリオが2'04.740で暫定ポールを獲得した。2番手にアプリリアのエクトール・ファウベル、3番手にホンダの小山知良、4番手にKTMのガボール・タルマクシ、5番手にホンダのトマス・ルティが続いた。