第3戦 日本GP 予選1日目

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Round 3 Marlboro Grand Prix of Japan: Suzuka International Racing Course, Suzuka, Japan, April 19-21, 1996

500cc

日本グランプリ予選1日目、公式予選は雨になり32名のライダーが転倒、タイムアタックをせず2回目の予選にかけるライダーも多い。500ccクラス午前中のフリー走行では岡田忠之が2'09.718でトップ、次いでドゥーハン、バイル、青木拓磨(ワイルドカード参戦)、クリヴィーレが10秒台で続いた。 午後の公式予選は2戦欠場したビーティーがついに復活、バロス、ロンボニを押さえて暫定ポールを獲得した。タイムは2'33.278。

250cc

250ccクラスのフリー走行では原田哲也が2'12.412でトップ。ビアッジ、沼田憲保(ワイルドカード参戦)が2分12秒台、芳賀健輔(ワイルドカード参戦)、ルジア、青木宣篤、ジャックが2分13秒台で続いた。予選はルジアががんばり、3クラス通してのトップタイム、2'30.525で暫定ポール。2位にワイルドカードで出場の沼田、3位に畠山泰昌が入った。原田はタイムアタックをせず3'08.790で暫定最下位となった(^_^;

125cc

125ccクラスはフリー走行で徳留真紀、斎藤明、青木治親がトップスリー、さらにペルジーニ、上田昇、アルサモラ、高尾和弘(ワイルドカード参戦)、坂田和人、マッコイが1秒以内の差で続いた。予選はワイルドカードで参戦の東雅雄が2'36.822で暫定ポール。2位にアルサモラ、3位に青木が入った。上田が転倒し左足のかかとを打撲している。また坂田は予選は走っていない模様。